2022年9月6日江戸川競艇女子戦

ジキルブログ

9月6日江戸川競艇女子戦2日目

江戸川の事前予想は困難。天気の予報は出ていますが、どれくらい流されるのか、流されないのかは展示を見ないをわかりにくいです。しっかり展示を見て、江戸川競艇のオフィシャルサイトに頼って予想をしてほしいです。リンク貼っておきます。

江戸川ボートレースオフィシャルサイト

さて、江戸川競艇女子戦ですが、一人、確実に追った方が良いレーサーがいます。モーターマッチングにも腕枠にも入れていません。なぜなら、江戸川巧者と判断したからです。この記事を見てくれているみなさんにお伝えします。池田浩美。幻の江戸川女王です。江戸川はとにかくうまいので、絡みは常に頭に入れておいてください。一番伝えたいことは池田浩美は江戸川鉄女です。

全体を通して、江戸川競艇はスタート決めて捲り決めるか、道中戦で出足良くして回り足で抜くか。江戸川はここだけだと思っています。ここだけだから、わからなくなる。だからシンプルに。

貴方が伸びが良いと思ったレーサーはダッシュから、
貴方が出足(周り足)が良いと思ったレーサーはスローから、

これだけで考えて狙って下さい。
今現在、ジキルが言える、唯一の江戸川攻略です。

ただし、女子戦に限る。

スポンサーリンク

モーターマッチング情報

〇最高マッチング
18号機 永井(とにかく気持ちよく乗っている、それだけです。江戸川はそれが大事)
15号機 前田(平田に突っ込まれてエンジン壊れてなきゃいいが、永井に抜かれたのがな)

〇マッチング  
69号機 石井(伸びが良くて、放ったにも関わらず出足も良い、握るタイプには〇)
20号機 黄金井(出足が異常に良い) 
19号機 薮内(スロー限定。ダッシュはわからない) 
43号機 木村(ライン取りだけ。モーターは合っている) 
39号機 深尾(あそこの起こしからのあの伸びは脅威) 
35号機 深見(出足型、伸び型の方が良いが江戸川なら)

♡腕枠
田口
浜田 
落合

ジキル
ジキル

伸び型のエンジンでマッチングを評価したのは石井と深尾。かなり良いな。共に、東京支部で江戸川のスタートが見えている。先仕掛けでスタート合わせたように見えたがエンジンが良い反応です。腕枠から平山外しました。平山のエンジン、前節、直之のエンジン。後半何とかしたように見えたが、直之と平山はレーススタイルが全く違う。平山は整備上手く4日目以降マッチングさせる可能性高いので、それまで平山に票が集まるなら逆に平山外しを狙った方が良い。

スポンサーリンク

9月4日ジキルが狙うレース

江戸川競艇なのでレース前の水面コンディション確認は必須です。あくまで「当てつけ」。モーターマッチングと枠とメンバーの相性、そして、江戸川に合うスキルを加えて2つのレースを選択しました。

3R

元、黒の深川。エンジンの操作性はかなり良さそうで差しても入りそうなイメージです。ただ、本人はニギリタガール。真奈美の出足悪くなくスリット先行するまであるので、しっかり真奈美に寄せてマイシロとれば、深川の差しが入りそう。前田の絡みは必須。進入枠なりですが、最内からでも絡むエンジン。ただ、平田に突っ込まれたので展示で壊れていないかの確認をしてください。本線、深川の「差し」です。
2-136-136、1-2-36

8R

オッズ次第。藤原と佐藤は切れるレースです。江戸川そんなに甘くない。狙うのは喜井の捲り差し。マッチングにいれるか迷ったレーサーです。黄金井がとにかくよく見えてまさか逃げるのか?と思いましたが、本部は差しなので、喜井は捲り差しを自分のペースで狙えるダッシュ勢です。喜井が攻めるレースです。ジキルは、捲り差しを狙います。
13-13-4、13-4-13

ジキル
ジキル

初日で印象に残ったのは、浜田の埼玉ターン。あんなにかかるかという印象。2日目は一走で11Rです。ただ、角受けになると不安しかなくピックアップせず。なぜなら、角が前田。ここは難しいな。普通なら前田の捲りから狙うが同支部先輩の浜田に絞るかは別。ここ、前田二番差しで、浜田握るだけなら海野が逃げそう。ひいては、中谷の差しが決まる逃げ差しレース。12-12-34のオッズ良ければGOですが、浜田の壁がな・・・・。

スポンサーリンク

ジキルの記事を紹介

スポンサーリンク

最後に

本記事の内容によって生じた損害や損失おいては一切補償いたしません。買目と配分を決めるのは最後は自分です。自己責任での舟券購入をお願いします。

私のモットーは「読者様の情報の一つになれれば」です。

最後まで読んでくれておおきにな。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました