2022年9月1日鳴門競艇女子戦

ジキルブログ

スポンサーリンク

はじめに

親愛なる読者様へ。

鳴門女子戦も二日目が終わりいよいよ3日目です。
モーターマッチングの最終更新終えていますので、ご確認お願いします。
2日間終わっての印象は握り倒しの方が鳴門は合っているかな。ただ、向かい風が強く参考は難しかったのは事実。その中でも、波を超えて押していくエンジンと操縦のマッチングをピックアップしています。これで3日目の参考になれれば。

モーターマッチング情報

2日間の例プレイ見て更新しています。これで出そろったかと思われます。

☆最高マッチング
27号機 倉持(悪くない、このスピードでかかっているならどこからでも)
60号機 孫崎(操れている点で最高マッチングです)
81号機 山下(青から握ったのは気になるが)

〇マッチング
51号機 大石(勝浦より先行した伸びはみもの)
36号機 勝浦(このエンジンは2連対率無視して良いと評価)
79号機 島田(波がないところさえ走れれば)
67号機 蜂須(蜂須が黒から握る時は良い時)
11号機 来田(握り倒しに反応するエンジン。ライン取りが悪い)
10号機 森 (気持ちよく乗っている印象)
78号機 喜多須(伸びが抜群、地元で乗りやすいか)

♡腕枠
松本
川野
山川
岩崎

ジキル
ジキル

倉持がやはり良いな。次に孫崎。勝浦、蜂須当たりも良い。ただ、3日目以降の良エンジンは警戒される。俺らが見て良いと思ったエンジンは、当然レーサーも良いと思っている。自分より一つ外にいるときは警戒して守備固めすることも予想の一つに加えてほしい。

9月1日ジキルが狙うレース

5R

岡山ワンツー。堀之内が2コースから握る可能性を安井は十分理解して川野を抑える。伊藤のスタートだと無理やな。道中で川野の抜きがあるかも知れんが、安井も差して追走して頭より2着狙い。
2-34-134でオッズ次第。逃げはない。堀之内差しなら、安井が伊藤つぶしにいくレース。安井の捲りは上手い。

7R

黒の山下。ただ、二日目に4コースから握ったように見えたのは気になる。コンディションなのか、エンジンの素性なのかは判断できなかった。当日、展示で真っすぐ走るか確認してほしい。山下の2コースは1コースの減速直後に差しを入れる。出来る限り1コースと離れていたいので真っすぐ走る傾向がある。1コースに寄れば握る可能性。ただ、相手は上田。握るよりも差しで勝負か。
12-12-35、1-3-235かな。
百恵の3コースは握って上手い。山下握らない限りからむな。喜多須の捲り差しはそれほど怖くない。

ジキル
ジキル

この2つだと思います。時点で6レースの成美の赤はありますが、赤澤悪くない。逃がす可能性あるレースで金田もそこまで良くないなら、面白いのは1-23-23。10倍以上付けば買いたくなるな。

スポンサーリンク

ジキルの記事を紹介

スポンサーリンク

最後に

本記事の内容によって生じた損害や損失おいては一切補償いたしません。買目と配分を決めるのは最後は自分です。自己責任での舟券購入をお願いします。

私のモットーは「読者様の情報の一つになれれば」です。

最後まで読んでくれておおきにな。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました