9月17日とこなめ競艇女子戦最終日

ジキルブログ

記事をお読み頂くに当たり、なぜ、ジキルがそのレースを選択したのか?
その理由を参考にしていただければ幸いです。競艇予想とは、買目予想の前に、そのレースを選んだのか大事です。そして、そのレースを選んだ理由は、須らく、レーサーの選択だと考えています。
番組を見て1着と紐をイメージするよりも、1着と紐がイメージできる番組を選ぶことが重要と考えています。また、オッズの予想ですがジキルも未熟なのでイメージはしますが、いわゆるオッズ妙味のスキルは会得しておりません。

9月16日の総括

総評

5日目なので準優勝戦の3つのレースに注目します。
10R
平高が売れに売れたレース。当然そうです。ジキルは、前日に無理なレース運びはしないと記事にしました。その背景は、これから3節連続G1が始まります。ただ、このレースを見て確信しました。出ていません。そして、出てないが故に無理しない。平高は良いと思う。勝負する場ではない。これは、購入者やファンを小馬鹿にしている訳でなく、平高を応援しているなら、次のフィールドでの勝負を見守ってやってほしいな。無理してないわ。そして、出てない。

11R
戸敷が行ったというよりも、宇野のコンマ22。これだと思います。あの宇野が地元で?これがジキルの感想です。ジキルは、戸敷を最高マッチングに上げています。
言った通りだろ?戸敷抜群!記事読まれていた方が参考に出来れていれば最高です!
なんて、馬鹿な事は言わない。スローが遅れたそれだけです。
細川、鎌倉、宇野の3人をコンマ2以上のスタートすると予想した強者がいたら拝見したいな。
ただ、不安があったので選択しなかったのは事実。その不安は、鎌倉と宇野の仕掛けで戸敷ではありませんでした。戸敷がスタート見えている。その事実を参考にします。モーターマッチングは良い。

12Rは、ジキル考察レースなので、ここでジキルの予想結果です。

3R不的中
一番恐れていた②深見の遅れ。見事に遅れた。ただ、同支部、地元、後輩、一般戦の条件で③細川は②深見に近づくも絞ることはなく並走。先輩のやさしさむなしく、1周目2マークで②深見が⑤川井にさばかれました。③細川の優しさは読んでましたが、さすがにあそこまで遅れたら捲れよと思ったのは伏せておきます。予想の上を行ったレースですが、その予想の上は、細川のやさしさでした。このやさしさ読めたら、逃げ差し、抑えだったレースと猛省しています。

一つ情報を提供します。興味があるなら、常滑5日目3Rのリプレイをこの記事を見てから確認してください。競艇は、艇が近くなれば後ろにいる艇が吸い込まれるように加速します。舳先をかける。良く目にする、耳にすると思います。これは、優先艇の主張と同時に並べれば加速する意味もあります。そして、右舷を外の艇の左舷に乗せるとさらに加速します。これは原理です。さて、貴方には3Rはどのように見えましたか?ジキルは、このような情報も提供します。

12R的中
展示から考察したレースで、その通りになりました。②山下の差し切り、あと一歩というか、①川野仕上がっている。あの出足なら差さらない。ただ、②山下は、抜群のタイミング、そして、自分のリズムで差しに行っていました。あれで差さらないなら①川野を褒めるべき。先マイできたら優勝です。

本線、12-3-12だったので③堀之内の小回りはやられましたが、これは、仕上がっています。③堀之内のエンジン、あの波の上をあそこまで力強く加速できているのは見抜けませんでした。

スポンサーリンク

モーターマッチング情報

準優勝戦出場メンバーに黄色のラインを引いています。
優勝戦出場メンバーは、赤色のラインを引いています。

☆最高マッチング
48号機 鎌倉(素直に良い。自在に操れています)
6号機  戸敷(合っている。ここまでかかるならマッチングは上位)
5号機  山本(ジキルの目を信じた。これは良い。どこからでも絡めたい)

◎マッチング
38号機 百恵(合ってる。基本自在ですが波を2本超えたのは好評価)
2号機  冨名腰(握り倒せる展開になれば)
12号機 栄里佳(栄里佳握っているときは悪くない。もう一つ良くなれば捲り差し多用。ここに注目
54号機 宇野(スタートさえ合えば宇野は最強のスタート)

〇腕枠
平高(このメンバーなら腕は一番)
川野(良いかも知れない。整備力ある)
西橋(ターン後のウィリーを評価)

ジキル
ジキル

ピックアップしたレーサーから3名が優出です。川野が良いな。良くマッチングさせました。ただ、優勝戦は難しい。その理由は、②岩崎です。マッチングは良い。岩崎の黒は自在。スタート力あるので直捲りに行けば川野は黄色信号。先マイさえすればというのが本音ですが、戸敷が無理に仕掛けても岩崎は握る可能性ある。とにかく、岩崎握る可能性が予想しにくいし、岩崎は展示で見抜けません。見て楽しむかな。それが見解です。最終日、コンディション悪そうです。

スポンサーリンク

9月17日ジキルが狙うレース

コンディション

台風の接近で風速が心配です。東南の風。追い風がスタートから6m以上吹きそうな予報です。事前予想をやめようかと思いましたが、常滑は防風は優れている方だと思うので、2つだけ参考レース上げます。ただし、5m以上、もしくは、安定板装着なら「絶対に参考にしないでください」。追い風5mギリギリで予想しています。どう考えても1レースしか選択できませんでした。

10R

進入123/456で、枠なり定番で予想しています。
準優勝戦見ている限り、②山下の1マーク差しは悪くないです。黒の山下。追い風強いならここでも狙います。③福岡、④栄里佳のセンター勢は強力ですが、追い風強い予想なら踏み込めないと思います。①細川のイン戦。地元で最終日。当然逃げを本線にしながらも、黒の山下。差さるのは別。舳先さえ入れば、②山下です。展示の見方は、前日の記事を参考にしてください。誰も無理しないならここで決まると思っています。4点勝負。
12-12-3、1-34-2

ジキル
ジキル

優勝戦の展示は見る予定です。追い風が5m以上吹く可能性あり、川野がスタート合わせられるかは心配です。前述したように岩崎の黒がまた面倒です。追い風強風予報。本音を伝えておきます。安定板装着なら、川野優勝です。吹けば吹くほど川野だと思います。

ジキルの記事を紹介

スポンサーリンク

最後に

本記事の内容によって生じた損害や損失おいては一切補償いたしません。買目と配分を決めるのは最後は自分です。自己責任での舟券購入をお願いします。

私のモットーは「読者様の情報の一つになれれば」です。

最後まで読んでくれておおきにな。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました