9月15日とこなめ競艇女子戦4日目

ジキルブログ

記事を読んで頂くに当たり、なぜ、ジキルがそのレースを選択したのか?
その理由を参考にしていただければ幸いです。競艇予想とは、買目予想の前に、なぜ、そのレースを選んだのかです。そして、そのレースを選んだ理由は、須らく、レーサーの選択だと考えています。
番組を見て1着と紐をイメージするよりも、1着と紐がイメージできる番組を選ぶことが重要と考えています。また、オッズの予想ですがジキルも未熟なのでイメージはしますが、いわゆるオッズ妙味のスキルは会得しておりません。

9月14日の総括

総評

3日目を終了して得点率トップは川野。抜群です。スリット後の伸び、そして、操縦性、どれを取ってもマッチングしています。川野が握れるのはマッチングしている証拠。ただし、油断はできません。特にイン戦の時には逃げられないことも考えて予想すべきです。スタート遅れたら足も腕もありません。

得点率2位に平高、3位細川、4位岩崎、5位鎌倉。モーターマッチング最高評価を付けた鎌倉は上位にいますが、物足りなさは感じます。ただ、鎌倉は展開を付くのが上手いレーサーで、展開を作るレーススタイルではありませんので、こんなもんかと思います。

さて、4日目。準優勝戦に向けた勝負駆けの日です。ボーダーラインは6.00想定しています。腕の差がハッキリと出ている節です。コース取り含めてそう思っています。4日目は、勝負駆けレーサー中心に予想を組み立てます。一つは勝負駆け、一つはレーサー特徴から2つのレースを選択しています。

スポンサーリンク

モーターマッチング情報

☆最高マッチング
48号機 鎌倉(素直に良い。自在に操れています)
6号機  戸敷(合っている。ここまでかかるならマッチングは上位)
5号機  山本(ジキルの目を信じた。これは良い。どこからでも絡めたい)

◎マッチング
38号機 百恵(合ってる。基本自在ですが波を2本超えたのは好評価)
2号機  冨名腰(握り倒せる展開になれば)
12号機 栄里佳(栄里佳握っているときは悪くない。もう一つ良くなれば捲り差し多用。ここに注目
54号機 宇野(スタートさえ合えば宇野は最強のスタート)

〇腕枠
平高(このメンバーなら腕は一番)
川野(良いかも知れない。整備力ある)
西橋(ターン後のウィリーを評価)

ジキル
ジキル

3日目のリプレイは当日確認できず、マッチングは変えていません。加えるとすれば、岩崎ですが、腕もあるレーサーで皆さんもわかっているかと思います。地元の細川も良い。好みの足に仕上げられていると思います。

スポンサーリンク

9月15日ジキルが狙うレース

コンディション

晴れますが風が心配です。しかも、追い風の可能性があります。風速5m以上、または、安定板装着時には参考にしないでください。この事前予想は、南東の風、3~4mで予想しています。

1R

進入123/564で予想しています。
準優勝戦、当落線上の③百恵の赤から狙いたいレースです。マッチングで評価しているレーサーでもあり、①喜多須も②篠木も良くは見えていません。③柴田が何着狙うかで決まりそうなレースですが、4コースになりそうな⑤なづきもスタートが見えておらず、だからと言って、5コースになると思われる⑥水野も今節フライングで攻める状況ではありません。

③百恵。握ることしかできませんが、①喜多須を脅かすスタートができるなら紐はイメージしやすいです。スリット先行さえすれば良いレースです。6点でオッズ確認します。
13-13-26、1-2-36

5R

進入123/645で予想しています。 
得点率2位の③平高は出来れば1着取りたいレースですが、③平高のウィークポイントは3コースだと思っています。本当に頭が少ないです。理由の一つに赤からの捲り差しが苦手なのか使わない傾向があります。かと言ってあまり捲りも決まるイメージありません。①若狭の逃げを本線にしながら、②深見の黒の差し残しを狙います。その理由の一つに、平高は4コース進入になると思われる⑥栄里佳を抑えるのが優先というのもあります。

⑥栄里佳は一つでも着を取りたいレースです。11に2コースがありますが安全圏は保ちたいはず。狙いたいのは、②深見の差し残しです。8点勝負。②深見の黒は上手い。地元です。
1-2-36、1=3-26、2-13-13

ジキル
ジキル

インが苦手のようにみ見えて、飛ぶ可能性がありそうなのは、3R川野と7Rの細川。ただ、メンバーに恵まれてか逃げそうです。7Rの②孫崎の差しは一考です。初日がダメだと思いましたが自分好みに仕上げています。また、水神祭の④石丸の仕掛けも面白い。③森田がとにかくダメだな。スタート届かないなら、もう一発④石丸ありそうなレースです。

ジキルの記事を紹介

スポンサーリンク

最後に

本記事の内容によって生じた損害や損失おいては一切補償いたしません。買目と配分を決めるのは最後は自分です。自己責任での舟券購入をお願いします。

私のモットーは「読者様の情報の一つになれれば」です。

最後まで読んでくれておおきにな。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました