9月13日とこなめ競艇女子戦2日目

ジキルブログ

記事を読んで頂くに当たり、なぜ、ジキルがそのレースを選択したのか?
その理由を参考にしていただければ幸いです。競艇予想とは、買目予想の前に、なぜ、そのレースを選んだのかです。そして、そのレースを選んだ理由は、須らく、レーサーの選択だと考えています。
番組を見て1着と紐をイメージするよりも、1着と紐がイメージできる番組を選ぶことが重要と考えています。また、オッズの予想ですがジキルも未熟なのでイメージはしますが、いわゆるオッズ妙味のスキルは会得しておりません。

9月12日の総括

総評

若いのが良いモーターを得ていますが、どうだろ。乗れてないからよくわからないな。来田に関しては事前に情報出すべきでした。ジキルの把握も遅れました。事故パン。今節はオール大外になると思われます。これはこれで進入予想に活用願いします。

とこなめオレンジモーター9号機。山下奈緒は乗れてない。これだとマッチングは良くない。
地元の石原8号機。そこまで悪くなさそうですが、狙うなら節後半。乗れていないですが、慣れていない、そんな印象です。ターンで反応が見られます。ただし、オール大外の可能性ありますので頭より紐狙い。どのように狙うか?5コースなら4コース握るレーサーと言いたいところなのですが、6コースの可能性が高いので難しい。5コースが絞るレーサーでないと難しいか。
57号機川井。張ることすらできない、いや、していないな。遠慮している。これでは難しい。ダッシュの時の捲り差しで狙うかどうか。

初日を終えての所感は、腕の順。力量に差があるな。また、ドリーム組の主力も1回走り。ドリームの中でも腕の差が出ているな。その中で、腕、マッチングで一番を付けたいのは鎌倉。誰でもそう思うかも知れないが、鎌倉に合っている。

ドリーム見て宇野行かないかの印象。宇野は地元の時は絞る傾向あるが王道の2番差しでした。完全にスリット後に抜けたように見えましたが、行きませんでしたね。

スポンサーリンク

モーターマッチング情報

☆最高マッチング
48号機 鎌倉(素直に良い。自在に操れています)
6号機  戸敷(合っている。ここまでかかるならマッチングは上位)
5号機  山本(ジキルの目を信じた。これは良い。どこからでも絡めたい)

◎マッチング
38号機 百恵(合ってる。基本自在ですが波を2本超えたのは好評価)
2号機  冨名腰(握り倒せる展開になれば)
12号機 栄里佳(栄里佳握っているときは悪くない。もう一つ良くなれば捲り差し多用。ここに注目
54号機 宇野(スタートさえ合えば宇野は最強のスタート)

〇腕枠
平高(このメンバーなら腕は一番)
川野(良いかも知れない。整備力ある)
西橋(ターン後のウィリーを評価)

ジキル
ジキル

腕の差が大きいと思った初日です。腕とはスタート力とターン力。特にスタート力が違う。若手も多い節であり若手が良いエンジンで走る節。初日見る限り、腕優先。その中でも、腕とエンジン合っているのは鎌倉。鎌倉は売れそうです。

スポンサーリンク

9月13日ジキルが狙うレース

コンディション

初日と同じようなコンディション予想です。天候晴れ、2m程度の向かい風です。

2R

最高マッチング評価の戸敷の捲りから狙いたいレースです。島田の赤は自在。なんでも出来るので戸敷見てからになると思いますが、戸敷差しなら捲り差しはあり得ます。橋谷田の3着付けは忘れてはいけません。戸敷捲り展開から紐の橋谷田、そして奈月。捲り予想の為、藤田の2着も切ります。
23-234-2345、23-23-1

6R

孫崎がダメ評価です。2日目でモーター合わせられるか。犬童のイン戦は信頼できますが、孫崎の壁が不安です。何とか着残しで握る可能性もある展開予想。ジキルがモーター最高マッチングをした2人がセンターで控えます。イメージは、山本仕掛けて、犬童抵抗で戸敷の二番差し。連動して山下。
山本仕掛けるレースと見ました。あとは、犬童の抵抗次第。本線、戸敷の二番差しです。
4-15-135、1-34-345、1-5-4

8R

進入123/465の予想。平高の5コース戦。百恵がマッチング良く赤は上手い。ただ、握るだけで着残しの上手さ。小池の青はチャンスあれば握るタイプですが、百恵の上はいけないと思います。オーソドックスな展開なら5コース平高の捲り差しは上手い。差し場さえあればという話ですが、百恵仕掛けそうなので、小池さえ握らなければ突き抜けあるか。壁薄く逃げなし。
6-13-123、3-46-146、2-1-35

ジキル
ジキル

コンディション良さそうです。初日の印象から、モーターマッチング上位と腕の2つでレースを選択しています。

ジキルの記事を紹介

スポンサーリンク

最後に

本記事の内容によって生じた損害や損失おいては一切補償いたしません。買目と配分を決めるのは最後は自分です。自己責任での舟券購入をお願いします。

私のモットーは「読者様の情報の一つになれれば」です。

最後まで読んでくれておおきにな。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました