2022年10月16日ジキルのスペック

ジキルブログ

親愛なる読者様。いつも、ジキルのブログを読んで頂きありがとうございます。

この記事では、2つの連絡事項があります。簡単に。

一つ目は、ジキルのスペックです。2021年からスタートしたジキルの競艇ジキルの予想の結果ですが全てではないです。2021年5月から女子戦に絞って配信しますと宣言し、ブログによる事前予想とTwitterによる直前予想を公開しています。2022年8月に休止を宣言しました。それまでの結果、そして、ジキルブログとして始めた事前予想の結果を公開します。
あくまで、女子戦のみ1枚平買い想定の結果です。

2021年 
参加890R、的中421R、購入7351枚、回収5379.2枚
的中率47.3%、回収率73.18%
平均購入枚数8.3枚
平均回収枚数12.8枚

2021年 
参加409R、的中162R、購入3698枚、回収2712.3枚
的中率39.6%、回収率73.35%
平均購入枚数9.0枚
平均回収枚数16.7枚

ジキルブログ 
参加53R、的中19R、購入371枚、回収302.7枚
的中率35.9%、回収率81.6%
平均購入枚数7.0枚
平均回収枚数15.9枚

総合計
参加1352、的中602、購入11420、回収394.2
的中率44.5%、回収率73.5%
平均購入枚数8.4枚
平均回収枚数13.9枚

まぁ、回収率とか言いたいこと山ほどあると思います。ただ、見てほしいのは、的中率と回収率の関係です。時が経つにつれて反比例しています。良く、的中率より回収率って言うでしょ?
ジキルは、自分の買目に的中があるべきと考えていたので、買目を広げていました。その平均購入枚数をわかるようにしています。

言うのは簡単なのよ。実証してみてください。そして、その検証結果を出してくれって話。
それだけの話だけ。俺の知っている競艇予想家で、このように出してといったら2秒で出せそうなのは一人しか知りません。

言うなら実証、実証したら結果。出して見ろって。そして、出せないやつの予想信じるなって。
その結果はどうでも良いのよ。自分が言ったんなら証明してみってこと。出来なくても、間違ってましたで良いんだって。その正直さでしか予想家の新規参入できないと思います。

ジキルも研究してます。自分で買うなら良いのよ。オッズによって配分操作できるから。平買いでは勝ちきるのは難しいと思っています。ユーザーに配分される75%という数字に唯一抗えるのは、自分の配分しかないと思っています。ただ、少しずつ、合成オッズを組み込もうとしているのは事実です。

一撃から配分へ。それは、自分が競艇を楽しむために、もう一歩踏み込んで研究しています。

単純にジキルのスペック公開でした。これを見て何を思うかは、貴方の自由です。

最後に業務連絡です。

琵琶湖の女子戦は、参加しません。
昨年、えらい目にあいましたので・・・。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました