浜名湖競艇女子戦事前予想 9月3日

ジキル式チャート事前予想のロゴマーク 競艇女子戦事前予想
スポンサーリンク

スポンサーリンク

浜名湖ボートレース情報

オフィシャルサイト

引用元:浜名湖ボートレースオフィシャルサイト

ジキルが見る浜名湖競艇と女子戦

モーターマッチング情報

【最高マッチング】
平川 回り足 優勝戦
川井 バランス 準優
加藤 回り足(2日目減点)

【良マッチング】
三浦 伸び 準優
浩美 行足(帰郷)
木村 伸び 準優
大石 伸び(初日減点)
なづき 出足 準優
奈津美 出足特化仕様(賞典除外)
神里 バランス
柴田 回り足(初日減点)
冨名腰 伸び 準優

【腕枠】
大山 優勝戦
長嶋 優勝戦
浜田(帰郷)
優美 優勝戦

ジキル
ジキル

準優勝戦は、1号艇の藤原、大山が2着で優美が逃げた決着となりました。モーターマッチングからは最高評価の平川が優出し腕枠から3人の優出です。藤原とかなえはマッチング情報には入れられませんでした。優美のイン戦も盤石ではなく波乱の可能性もある優勝戦となりました。

スポンサーリンク

9月2日浜名湖事前予想【結果】

コンディション

〇天候、晴れ
〇風速、2m~3m
※当日発表は5mでした。
〇風向、南東~南(↙~←)向かい風基調
〇潮汐、予想に組み込まず

スポンサーリンク

4R

進入予想123/456
③加藤は差すのが上手いが握るのは苦手。ただ、最高マッチングに上げたエンジンを操っています。減点で完全にやるき失せ、スタートすら行かなくなったようにも見えています。壁としては五分五分です。④内山は捲り差しも出来る腕と伸びのエンジンがあるので加藤を突破したら怖い存在です。
加藤の壁信じていいかなと思ったレース。②なづきは尻上がりで良くなっていて、⑤藤原もそこまで悪くない。⑥大久保は安全運転中なので切ります。行足良い加藤の壁で逃げ差し。あるとすれば内山の捲り差しです。この場合、加藤が差しになる可能性高く抑えます。

1-2-34
1-34-234
4-1-235

結果1-6-2 不的中
大久保がトップスタートを決めて捲りを仕掛けたレースです。なづきの壁で捲り切りまではいきませんでしたが、見事なスタートで2着です。完全に切った大久保の2着なので見当違いのレースでした。ここで6コースからスタート決めてくるとは思いませんでした。

5R

進入予想 123/456
②真子の黒は握ることあります。何するかわかりにくいのですが壁として信頼できるので選択しました。ただし、読者様もご存じの通り③かなえは今節良い。スタート勘も良く上から捲りに行く可能性はあります。一方、そのかなえが壁になれば、④長嶋も捲りに行ける可能性は低いですし、かなえも長嶋も準優控えてそこまで無理るかなという印象です。節間フライングの野田部は変わらずスタート行っているので不気味です。①喜多のイン戦危うく、真子の捲り展開から狙います。差してかなえ対抗で、捲りを抑えます。

2-34-346
3-124-124
3-4-56

結果 4-2-5不的中
喜多が遅れ真子が握る展開まではイメージ通りでしたが、かなえが捲り差しを狙いコース無し。一番差しとなった長嶋が浮上して決着です。かなえが対抗でしたが、結果は着外となりました。長嶋の頭までは読み切れていませんでした。

スポンサーリンク

9R

進入予想 123/456
⑤門田枠主張と見ています。第一に③末武のスタートは怪しいというか恐らく遅れます。④喜多が握れる展開があると思っています。また②大久保は安全運転中で今節スタート行っていませんのでここも行かないと思います。喜多も握るのは好きなので捲りに行っても①鈴木のスタートは女子屈指で抵抗の可能性も十分あります。展開向くのは⑤門田です。また、門田は自力で行ける行足から伸びのあるエンジンです。水神祭に期待も込めて、門田の捲り差し展開本線で広く構えます。参考注意です。
5-12-1246
4-15-125
5-46

結果 2-4-1 不的中
スリット後に伸ばしたのは神里で喜多が握るも中途半端で終了です。期待した門田のスタートも劣勢で何もできずに終わりました。また、狙いたいと思います。センスはある方だと評価しています。

それでは、浜名湖最終日の事前予想を次ページで公開します。

次ページ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました