有料競艇予想家の「こいつら」には絶対に負けない

競艇かわら版

スポンサーリンク

スポンサーリンク

はじめに

親愛なる読者様。

日頃、ブログ競艇寺小屋をご覧頂き、誠にありがとうございます。
今まで、話したことも触れたこともない話を何故かしたくなりました。
自分の中で一つの目標であったことが、あと少しで達成できると思い、下関女子戦のコンデションが悪いと予想した中で、その思いの丈を書きたくなったので記事にしました。

ジキルがTwitterを始めた日

世間では、Twitterやインスタグラム、TikTokというものがSNSで主流となっているのを知ったのは2020年です。それまで、フェイスブックやアメーバブログは知っていました。noteは、仕事で必要な情報を得るために月額料金を払って記事を読んでいました。

SNSには疎く、自分が必要とする情報を集めるために使っていました。
必要とはビジネスの話で、プライベートでの使用はしませんでした。

〇〇なう。

ジキルが初めに思ったTwitterの印象です。今、どこで何をしているということを気軽に配信する印象しかありませんでした。自身が従事している仕事でブログやTwitterが宣伝媒体として活用されていることを知り、これは経験する必要があると思い、Twitterを始めました。

長年の趣味である競艇、仕事内容である○○。使い方も良くわからないままで使用していました。
初めは、ビジネスと趣味を兼ねた方が良いと習ったこともあり、競艇と○○に関するツイートを閲覧していましたが、驚くほどに競艇予想のツイートを見ました。

競艇予想って、こんなに自由に呟いているんだというのが一番の印象です。

ジキルのアカウント名は、2回変更しました。自分の大好きな趣味の競艇の呟きを自分もやろう、自分の考えを見てくれる人が一人でもいれば嬉しい、自分が買った買目を呟いて記録に残しておこう、そんな感情と共に、記録を目的としてジキルの競艇予想の呟きが始まりました。この時点で、当初ビジネスとして始めたTwitterが完全に自分の趣味へと偏ります。

2度の名前の変更

知っている方もいますし隠す必要もありません。Twitterを始めた当初は、「あきすとぜねこ」というアカウントにしました。意味は?と聞かれると、語呂が良かったという昭和世代に人間の思考に過ぎません。それから、競艇予想を後から見直せると思い呟きを始めました。そうこうしている内に、あきすとぜねこというアカウント名を変えたくなりました。きっかけは、フォロワー様がアカウント名を変えたり、アカウントの画像を変えたりと自由にしているので、自由で良いのだということを知ったきっかけもあります。そこで、ジキルとハイドというアカウントに変更しました。

スポンサーリンク

決意が固まった出来事

その頃からアメーバブログで予想記事を始めました。そこで一度だけ公開したことがありますが、二度と公開することはありません。アメーバブログのアカウントは削除しています。

※現在使用しているジキルのアカウント画像は、アメーバブログ時代の画像です。気に入っているので、同じような画像を書いて頂けないかと募集し詐欺にも合いました。

有料で競艇予想を販売している方々に、憎悪の念を抱く出来事が発生します。

二度と公開しませんが、自分の中で許し難い出来事でした。

その時に決意をしました。

競艇は本来楽しい遊びであること。
生活を脅かしてまで熱中すべき遊びではないこと。 
切羽詰まった人間が取る行動に法則があって、その人間の感情に付け込むように競艇予想を売りつける輩を許せなくなりました。

溺れる者は藁をもつかむ。 


遊びが人生を賭けた勝負に変換される。

大半の人間が競艇を遊びと考え、暇を潰す一つの遊びで考えている中で、
その一線を超えてしまうことを目の当たりにしました。

競艇は、自分で予想することが楽しいのであって、その結果は負けることを前提に楽しむ。どうして、その事が理解されずに苦しむ人間がいるのか。他人の予想に乗る奴が悪い。他人の言うことに従う奴が悪い。至極まっとうな意見。正論。ただ、

溺れる者は藁をもつかむという言葉があるのも事実。

爆発的に競艇のファン人口が増えている背景も手伝い、アカウント名をジキルとハイドに変えて、
競艇予想の方法を配信するようになります。

ジキルとハイドからジキルへ

ギャンブル依存症に関する勉強をしており、ギャンブル依存症の方を対象にアドバイスできる講習をいくつも受けました。ギャンブル依存症の怖さは身に染みています。

それは、

自身も経験があるし、連れの出来事もあるから。

自身の経験については、いずれ記事にしたいと思います。自分も発症した経験があるから、その怖さを存分に知っています。

自分がギャンブル依存症かも知れない方へ相談を受け付けたこともあります。
競艇の予想方法の記事を始めました。
競艇の楽しみ方を記事にし始めました。
導入として、女子戦が良いのかという提案をし始めました。

全ては、競艇は遊び。その遊びとは、自分で予想をして結果を得ること。

わかりやすく認知して頂く為に、ジキルというアカウント名に変更しました。
オープンチャットの開設もやってみました。
ジキルなら、こう予想する。見と購入はこうやって判断する。

ジキルが競艇を楽しむ姿を見せようと思い、ジキルが競艇を参加するときは予想の実例を見せる為に、様々な媒体を利用して、競艇予想という名目の

競艇の楽しみ方を配信してきましたし、今でも続けています。

スポンサーリンク

数的な目標として

アカウント名をジキルに変更し、ブログ競艇寺子屋の開設、Twitterでの競艇予想配信の継続を続けています。アメーバブログを閉鎖して、レンタルサーバーを借りてホームページ立ち上げを学び、現在も続けています。当初の目的であった自身の勉強の為にSNSを学ぶこと、そして、自分でお金を払ってでも競艇の楽しみ方を初心者に伝えたいという覚悟。その二つを備えたのが、自分でホームページを立ち上げるということでした。

買目だけの予想がTwitter上で散見され、そのアカウントのフォロワーの数が支持を得ている数値と認識し始めてきました。

フォロワー様数、2,000人、3,000人、6,000人。 
これだけの方に支持されている有料競艇予想家。
100円、300円、500円。一つの予想に支払われる金額。

競艇場のオフィシャルサイト、スポーツ新聞、場に行けばもらえる情報をよりも高い値段で飛び交う有料予想。

競艇場の予想屋のおっちゃんでも100円やで?

そう思っていましたが、それは、ジキルの感想です。 
実際に支持されている人数が正義。 

フォロワー数を集めようとして実物を配る企画。 
無料でも配信しているという上から目線の押し付け。 
対決とかコラボといった予想家同士の企画。

色々なこと目にしてきました。

当然、この人は凄いなという予想家の方も多くいました。
ただ、その方達の共通点は、予想の背景が見える。すなわち、

展開予想、および、オッズが加味された予想である共通点があります。

ジキルも参考にしたことは多くあります。それは、具体的な買目予想ではなく、
予想方法、オッズとの兼ね合い、そして、その予想家としての拘りが見える方々です。

ここまで記事にしているので、アカウント名を紹介します。了承を得ていないので一部、伏せていますので、ご了承ください。

元〇〇氏
わ〇〇氏
あ〇〇〇様 
あ〇〇氏 
艇〇氏 
お〇〇〇様

この話は、この辺にしておきます。ジキルが、何らかの形で影響を受けた方々です。

数的な目標。

あまり触れたことはありません。Twitterのアカウントで支持されている指標がフォロワー様の数であるならば、そのフォロワー様から多く支持された方が、ジキルが根底から嫌う有料競艇予想家よりも支持されているといういう発想になりました。

ジキルが尊敬している方達は別として。

平買いでの収支を公開し、その買目予想を公開し、把握しているレーサー特徴を公開し、ジキルの予想は○○でも、自分は○○を買うという、自分の意思を持ったフォロワー様の数で、自分のやっていることが正しいと証明することが目標となりました。

フォロワー様には大変失礼な内容かも知れません。 
ただ、ジキルが自分の予想の平買い結果を全て公開しているのは、ジキルは負けているけど、 
「あいつの情報で自分は楽しめている」 
という方たちがフォロワー様であることを信じています。

そう、全ては、一つの情報なのです。

スポンサーリンク

あと一人

無料の競艇予想が正義で、有料の競艇情報が悪という訳ではないと、ジキルが影響を受けた方達から学びました。無料であっても、乗る相手を殺せるからです。それは、影響力であって、有料無料ではないからです。そして、有料情報であったとしても、自分が生きている内に残したいことがあり、その使命感をもって執筆している方もいます。

あと一人。

お前らには負けない。いくつかの目標を立てました。Twitterアカウント公開することになるので、ここでは完全に伏せます。

有料の競艇を鼻くそのように罵っていた奴が有料予想を配信した。
無料が正義という発言に対して執拗に反応した。
ジキルからすれば、所詮同じ穴の狢。

本来競艇予想は、そんなに難しくない。好きなレーサーから買えば良い。
好きなレーサーを一人でも二人でも見つけて、徹底的に応援すれば良い。
そうすれば、わかることはたくさんあるし、きっとあなたの声援に応えてくれる。
それは、競艇の勝敗ではなくて、 
そのレーサーの

走りで。

お前らには負けたくない。負けたくないという感情は、的中不的中ではないのだ。

やっていることが正しいかどうか。
そして、フォロワー様に賛同して頂けるかどうか。

競艇予想の販売で

儲かったらとっとと退陣する愚かさ。
儲かったら片手間で数字だけを出している輩。
金がなくなったら金を得るために予想を出している乞食。
ひいては、有名になったことを良い事に金を借りまくっているお前ら。

いい加減にしてくれ。
俺は、お前らには負けない。
あと一人。
あと一人のアカウントのフォロワー様を抜くことが出来れば、

ジキルの一つの目標が2年という時間をかけて達成されます。

それは、

ジキルのフォロワー様が正しいということです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました