平和島競艇女子戦事前予想 4月18日

競艇女子戦事前予想
スポンサーリンク

注意事項

ブログ競艇寺子屋をご覧いただきありがとうございます。心よりお礼申し上げます。
ブログに記載されている予想についての注意事項です。注意事項を踏また上で、競艇女子戦を楽しんでいただければ幸いです。

コンディションを含めて予想していますので、次の点を踏まえて頂きたいです。
①風速6m以上の場合や安定板装着時は参考を控えてください。
②風向の予測が真逆だった場合の参考は控えてください。
③小雨程度なら良いですが、大雨、雪になった場合は参考を控えてください。
④前走が事故レースだったレーサーが出場する場合の参考は控えてください。

また、ブログの構成は基本的に、1ページ目がモーターマッチング情報や前回の振り返りです。
2ページ目が事前考察となっておりますので、1ページ目を最後までお読み頂きたく思います。

以上の点を踏まえて、お楽しみいただければ幸いです。

スポンサーリンク

ボートレース平和島情報

オフィシャルサイト

リンク先:ボートレース平和島オフィシャルサイト

平和島競艇場と女子戦

モーターマッチング情報

—最高評価—
59号機 大山 伸足
65号機 勝浦 伸足
69号機 上田 バランス

—良評価–
60号機 廣中
28号機 鈴木成美
13号機 後藤
45号機 千明
66号機 孫崎
39号機 下野
41号機 浜田
51号機 大澤

ジキル
ジキル

3日目は、コンデイション悪化の予報でしたので事前は控えましたが、ツイートした通り廣中を良評価に加えています。最高マッチングは変わらずです。4日目は、追い風予報で後半になるにつれて強くなる傾向です。なおかつ、水面も高くなり平和島ですが固く決まりそうです。
正直、4日目は固い番組が多いと思いましたが、前半の水面低い時とレーサー同士の関係を考えて選択しました。次のページで考察しています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました