宮島競艇予想 女子戦3日目 10月3日

ジキルブログ

はじめに

親愛なる読者様、いつもジキルブログを読んで頂き、誠にありがとうございます。

いつか、記事にしたいことがあって2年間、いや、もっと考えていたことです。実際にやったことはありますが、勝てないことは立証済みです。なので、勝敗に関係することではなく、競艇そのものの本質に迫り、その本質から物事を考えることで何か見えたり、考えたり出来ることはないかという記事です。正直、そんなこと言われなくても・・・、現実的には・・・、という感想が芽生えると思います。ジキルだってそう思っています。ただ、本質なのです。また、それは、競馬、競輪、オートにも同じことが言えます。パチンコスロットはある条件が必要です。宝くじやTOTOは非現実的だと思います。

それは、そのレースを100%当てられるということです。

当たり前だと思ったでしょ。もう少し深く考察します。競艇の3連単は120通りです。欠場が出ることもあり5艇立てになる場合もあります。この場合は60通りですね。6艇に戻ると、単勝なら6通り、2単なら30通り、3連複なら20通りです。全部買えば、

当てることは出来ます。もし、全通り買って当てることができないレースは、事故が原因による不成立の全額返金です。

競艇は、比較的当てることが容易な競技であるという前提で、オフィシャルもプロモーションしていますし、当てることが大好きなパチンコスロットユーザーの思考にハマった競技と言えます。当てることが100%できるギャンブル。

即ち、当てることに価値はないのです。

では、何に価値があるのか?一番は、当ててプラスにすることだと思います。当てても儲からない、そう感じた初心者は本当に多いと思います。だからジキルは、Twitterを始めた時から訴え続けています。

競艇における、当てるということと、勝つということは、全く別の性質です。

当てることに拘っている予想屋を見て鼻くそだと罵るのは、この理由だからです。
あ、ジキルは予想屋ではないので、当てるに拘っても罵らないで下さい。(笑)自分の購入した舟券の根拠と買目を公開しているだけです。話を戻します。

誰でも当てられるのですよ。全通り買えば。
全通り買えば当たる。当てられる。

さて、3連単なら120倍以上付けばプラスに出来る競技というロジックから何を考えるのか。
乞うご期待です。ただし、勝てるとは言っていません。ジキルが提唱する競艇の記事は、今も昔も、

競艇の楽しみ方です。

2日目総括

初日と打って変わって逃げられない2日目でした。逃げたレーサーはマッチング上位と腕のあるレーサーです。差がハッキリしてきた。そんな印象です。宮崎の5コースからの捲り、菅野の6コースからの捲りと大穴も出ています。スタート決めて壁なしを一気に捲る。お見事でした。捲り主体の2日目で、逃げを狙ったジキルは惨敗です。では、ジキルの結果です。

2R
軸に推した④向井田が遅れて、⑤ケーキ(宮崎)がスリット後に伸ばして、そのまま捲り切ったレースです。記事にも載せましたが、初日のスリット付近の足は良いと思いましたが、④向井田が遅れる予想はしていませんでした。完敗です。

6R
②鈴木成美の壁を信じて逃げから考察したレースです。概ねスリットは揃いましたが、スタート前から②成美が①佐藤に寄っていきました。これだと③海野が斜めに舟を入れられるので、案の定捲りが決まります。ただ、海野からにしてはオッズつきました。1Rの①佐藤が2コースで浩美を差し切ったことでイン逃げが売れたのだと思います。②成美が真っすぐ走る展開予想で崩壊しました。

モーターマッチング情報

最高マッチングは問題なし。この3名と腕枠に入れた寺田だと思います。
3日目見てから最終更新の予定です。モーターマッチングから狙うのか、枠特性やスタート力から狙うのか、合わせて考えるか。宮島競艇。イメージがホンマに難しいわ。

☆最高マッチング
67号機 裕梨
68号機 落合
32号機 西岡成美

◎マッチング
48号機 前田
15号機 由珠
55号機 小葉音
56号機 向井田
22号機 浩美
53号機 岸
69号機 深川 
16号機 菅野

〇腕枠
寺田(無双の可能性大、あえて腕枠で)
日高
山川
松本

ジキル
ジキル

深川をマッチングの対象者にして松瀬は消しました。最高マッチングは3名は変更なし。寺田は常に気にかけておいてください。菅野は加えました。あの伸びは調整合わせられたか。

スポンサーリンク

10月2日ジキルが狙うレース

コンディション

天候曇り。湿度変わらず。南の風で多少吹くかも知れませんが3m以内と予想しています。向かい風です。この条件だと、捲りから狙いたくなりますが、さて、どうするか。
満潮1535(11Rまで水位が上がり続ける追い潮)
干潮0810

7R

②黒の中里、③原田の赤。素直に適正とスタート力でこの二人からです。展開予想は、②中里は差しのレーサーで、③原田は展開見てからが多い印象。ただ、②中里が差しと決めつけ③原田が捲りを仕掛ける可能性あります。展開の流れでの捲りなら②中里上手く残せそうです。①下野が何とか残せるかというレースで、④島倉の絡みは狙いたい。差しは比較的上手い方だと思います。オッズ良く見て下さい。
23-23-45、3-4-25

9R

名鑑見直しましたが、③高田綾の記載がなく驚いています。③綾の特徴は3コース時の壁の信頼です。4号艇が千草なので多少の不安はありますが、③綾のスタート力を信じたいと思います。次に②村上の黒は握る可能性高いです。ただ、この握りは着残しの握りで、①水口を逃がす握りになると予想します。そうなると④千草の差し浮上の予想となりますが、そこまで悪く見えていない⑤小葉音が絡める条件があるかどうか。それは、②村上握って、③綾が差した時。この場合、空いた外を思いっきり握って⑤小葉音の浮上はあります。いずれにしても、③綾が④千草を握らせなければ逃げるレースと見て選択しました。
1-34-345、1-5-34

ジキルの記事を紹介

スポンサーリンク

最後に

本記事の内容によって生じた損害や損失おいては一切補償いたしません。買目と配分を決めるのは最後は自分です。自己責任での舟券購入をお願いします。

私のモットーは「読者様の情報の一つになれれば」です。

最後まで読んでくれておおきにな。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました