大村競艇女子戦事前予想 7月13日

ジキル式チャート事前予想のロゴマーク 競艇女子戦事前予想
スポンサーリンク

スポンサーリンク

大村ボートレース情報

大村ボートレースオフィシャルサイト

ジキルが見る大村競艇場特徴と女子戦

ジキル式大村競艇特徴と女子戦

モーターマッチング情報

—最高評価—
18号機 中谷
51号機 大瀧

—良評価—
62号機 山田
68号機 吉田
28号機 浩美
70号機 内山
44号機 北村
75号機 藤原
76号機 育未
25号機 細川
53号機 なづき


—腕枠—
55号機 浜田
17号機 竹井

—経過観察—
69号機 赤澤
20号機 安達

ジキル
ジキル

A1級で最高マッチングを評価しています。ドリームで良い所なかった大瀧は、大外で何もできずでしたが、ターンそのものは最高と評価しています。2日目を終えて、細川となづきを良評価に加えています。注意してほしいのは、腕枠の2名はマッチングも悪くなく良い方です。

7月12日【結果】

4R

①石井裕美 ②川井萌 ③大橋栄里佳 ④山田理央 ⑤大瀧明日香 ⑥金田幸子

進入予想 123/456

③栄里佳から売れそうですが、エンジンどうかな。ジキルの目には深刻に見えています。追い風なのでスタートさえ行ければですが、頭のイメージは沸いていません。④山田のエンジンはバランス取れていて良いと評価。最高評価にするか迷ったほどです。⑤大瀧の黄色は着残し、切れません。⑥金田も今のところ良い部分はないかな。

山田の捲り仕掛け。フライング持ちの追い風でどこまで踏み込むかですが、大瀧にスタート合わせればスリット後には伸びていけるとイメージしています。①石井、②川井のスタートも不安定で、2日目に一撃あるとすればこのレースと思い選択しています。追い風強く川井の差しは抑えます。

4-56
1-45-456
2-15-145

結果 3-5-2 不的中
スリット先行した川井が握る展開となり差して展開ついたのは大橋でした。川井は差し展開予想でした。

6R

①池田浩美 ②筒井美琴 ③竹井奈美 ④道上千夏 ⑤栢場優子 ⑥三浦永理

進入予想 123/456

③竹井の捲りから売れそうなレースで②筒井のスタート次第で、十分あり得ると思います。ただ、筒井のエンジンがそこまで悪く見えていなく、スタート決めて真っすぐ走れば、竹井でも仕掛けるのは難しいか。同じ福岡支部でどこまで竹井が絞るかは未知数です。

①浩美は捲られそうになると激しく抵抗するタイプです。竹井の仕掛けに反応する可能性は高い。竹井がそこに行かざるを得ないなら逃げ、捲り切った浩美着外まで。抑えはやり合った時の道上です。

13-13-46
1-3-2
3-4-16
4-56

結果 3-6-1 不的中
竹井がスリット先行し捲り差しで届いたレースです。そこまでは本線読みでしたが、池田が2マークで大きくながれ三浦が浮上。最後に迷った三浦が2着に入り不的中です。

スポンサーリンク

8R

①平田さやか ②吉田彩乃 ③西岡育未 ④浜田亜理沙 ⑤野田祥子 ⑥赤澤文香

進入予想 123/456

④浜田から売れそうなレースですが、積極的に攻めるタイプではなく、展開を付いて浮上するタイプなので頭のイメージは全くありません。さらに、出足から行足悪くない②吉田と③育未を壁にして逃げのイメージです。浜田は整備力あるので調整合わせてくると思いますので切れません。このレースで狙いたいのは2つ。吉田の差しと⑥赤澤の絡み。赤澤は良くわからないことが特徴のレーサーですが、オーソドックスな展開なら再内差し残しバックで伸ばすイメージは沸いています。

1-4-236
1-23-4
2-1-34
2-34

結果 4-3-2 不的中
吉田と西岡がスタートを踏み込んで先行し吉田が握って頭に踊りでますが、2マークで浜田と西岡に抜かれて4-3で決着です。青の浜田が展開ついたレースで腕が頭一つ抜けていました。

それでは、次のページで7月13日のレースを事前考察します。

次ページ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました