ジキル式 競艇理想的中率から見る舟券購入方法

競艇かわら版
スポンサーリンク

はじめに

親愛なる読者様、いつも読んで頂きありがとうございます。
本記事は初心者向けの記事になっていますので、ボートレースを長く楽しんでくれている方には当たり前の記事かも知れません。ボートレースを長く楽しんでいるからといって勝てているとは限りません。

長く楽しんでおられる方には当たり前の記事かも知れません。ただ、自分の舟券購入を見直すきっかけにもなる可能性があります。ボートレースに参加したばかりの方、1年程度経過した方。楽しめていますか?勝ったり負けたりできていますか?もし、負け続けている方、もしかしたら舟券購入を工夫することで負けにくくできたり、1日単位なら勝てるかも知れない記事を公開しますので、最後まで読んでほしいと思います。

難しくないです。単純です。言われてみたら、ジキル今更何を言ってんだ?と思うかも知れません。

はじめに。

自分の購入した買目数や的中、不的中、払い戻しのデータを取っていますか?
もしくは、オフィシャルサイトで確認をしていますか?

多くの方はしていないはずです。

だって、

記録したところで勝てるわけではないですから。

確かに、勝ちに直接つながらないかも知れませんが、間違いに気づくことができるかも知れません。

スポンサーリンク

パチンコパチスロの期待値

パチンコやパチスロ。

断言します。1年単位なら

勝てます。

正確に言うと、勝つ方法がありますかな。これを聞いて分かれると思います。 
勝てると思う方、馬鹿を言うなと思っている方と。

ただ、勝てます。

なぜなら、期待値101%以上の「台」を見つけて、それを遊技すれば良いからです。

スロットで勝ちにくくなりました。
設定が入っていない、天井の期待値が低い、6号機そのものの性能が・・・・。
良く耳にしますが、勝ちにくくなっただけで勝てない訳ではありません。

パチンコ。

遊タイムに対して肯定的な意見や否定的な意見を聞きますが、
パチンコに関しては勝ちやすくなりました。

期待値は遊技しなくてもわかるときがあるからです。パチンコの特性は250玉で何回図柄を回転させることができるか、そして、大当たり時の出玉、確変時時短時にどれだけ玉を減らさないか、強いては増やせるか。すなわち、遊技開始しないとわからないことが多かったのですが、遊タイム搭載のおかげで、250玉で何回、図柄を回せればプラスになるという逆算ができるようになりました。

あとは、その「台」を探すだけです。

朝からパチンコ店にならんで、設定狙いをするも良し。
会社員が仕事帰りに何件もパチンコ店を回遊して、天井、遊タイムに突入すれば期待値が101%を超える状態の台を探しても良し。

1年単位なら勝てます。

面倒くさい。そこまでして勝ちたくない。そこまでしていくら勝てるの?と思った方。
無理強いはしません。わざわざ、この記事にパチンコスロットの話を持ってきたのは、

期待値という表現を説明したいからです。

ボートレースでは合成オッズになると思います。

競艇における期待値=合成オッズ

他の記事にも書きましたが改めて。

ここに2021年1月1日からジキルがブログ、Twitterで配信した予想の記録があります。
見て下さい。注意してほしいのは、1枚平買い購入をした場合です。

予想方法期間参加R的中R購入枚回収枚的中率回収率勝敗
事前予想3連単1月~6月31714432012246.145.43%70.17%-¥95,490
事前予想2連単7月~8049416454.261.25%109.18%¥3,820
直前予想5月~7639781576.951.32%73.87%-¥20,410
総合計1月~4732324,3983,277.249.05%74.52%-¥112,080
2021年ジキル競艇予想結果(1枚平買い購入の場合)

結論だけで言うと、
473レースに参加して、
232レース的中して、
合計112,080円負けているということです。

負けているじゃないか!

と思うかも知れません。平買いなら負けています。ここで本命にいくらとか言うつもりはないです。ただ、冷静に見て下さい。現在8月22日です。2021年に入って、7.6ヶ月ということです。

1ヶ月平均14,747円マイナス。
1ヶ月平均参加レース62レース。

負けているやん。意外と遊べているな、配分で何とかなりそうなレベルか?
色々な感情を持つかも知れませんが、言いたいことはそこではないのです。なら言うなと思った方、申し訳ありません。安心してください。ジキルは負けています。

的中率49.05%。

ここが合成オッズの肝となる数字です。

御免なさい。本当は的中率50%なら良かったのですが、1%低かったです。
ここからの記事は、的中率50%で進めさせて頂きます。

的中率50%というは、2レースに参加して1レース的中する結果の値です。
ということは、
参加するレースの払戻しが、常に購入資金の2倍を超える必要があります。自分が投票する買目に対して、どの買い目で的中しても2倍を超える合成オッズのレースを探すということです。
単純に6点投票したとしましょう。

買目オッズ投票金額払戻し
1-2-37¥900¥6,300
1-3-29¥700¥6,300
2-1-313¥500¥6,500
2-3-116¥400¥6,400
3-1-221¥300¥6,300
3-2-131¥200¥6,200
¥3,000¥6,330

的中率50%の方は、このオッズで、この配分をしたら3,000円の投資に対して、どの買目も6,000円を超えるので買えるレースということになります。このレースが的中して、次のレースを外しても330円プラスになっていることがわかります。単純にこれが合成オッズの考え方です。

この合成オッズで重要なことは、自分の的中率を知ることから始まりますので記録は必須となります。的中率50%の方は、常に合成オッズが2倍を超えるレースで買い続ければ期待値はプラスになりますよと言う考え方です。

ただ、2回に一度というのは、時には連続で的中したり、時には連続で外したりするので、常に合成をオッズを意識して、買い続け、結果としてプラスになっているという考え方になります。あくまで、物差しをせめて1ヶ月単位、100レース以上で見ないと安定しないです。

試行回数は多ければ多い方が良い

試行回数。

パチンコもスロットも記事にしたボートの合成オッズも時間の物差しをせめて1ヶ月にしないと安定します。ジキルも今日の負けは今日捲る!と考えて参加するときは大体負けて終わります。この合成オッズからずれた買い方をしたり、一撃穴狙いをすることがあるからです。合成オッズを意識して買い続けられる「メンタル」は、メンタルの中でも重要な一つです。

期待値が下回る時のメンタル維持

期待値。

パチンコスロットなら、今、ここから遊技を開始すれば期待値が101%を超える。
ボートレースなら、自分の的中率が○○だから、このレースは参加、このレースは見るという参加方法です。

大事なこと言います。

期待値を下回るなら、やらないということ。

これが、メンタルを維持することにける重要な一つの考え方です。

やることは簡単、やらないことが難しい。これがギャンブルです。
やらないを判断をする為に自分の的中率から合成オッズを算出して参加、不参加を判断してみてください。少なくても、無駄なレースへの参加は減ります。

ここまでは良くある記事です。

ここまでは良く見る記事ですし、優秀な情報配信者ならかなり意識して予想を配信しています。それは、その予想を見れば大体わかります。合成オッズを気にして配信している情報配信者の方は真面目に競艇に向かい合っている情報配信者だと勝手に思っています。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました